丸の内でインプラント治療! 忙しい人のための歯科クリニックガイド » インプラント治療に関する基礎知識 » インプラント治療の費用

インプラント治療の費用

インプラント治療は一般的に高いイメージがあります。インプラントの治療を行う場合には、手術前に行う診断料だけでなく手術費用やインプラント体、人工歯の費用など様々な費用が発生します。一体インプラント治療を行なった場合にどの程度の費用がかかるのでしょうか。ここでは、インプラント治療の相場や、支払いの際にクレジットカードが使えるかについて解説します。

インプラント治療の相場

インプラント治療は高度な治療内容であり治療する側に専門的な知識やスキルが求められることから自由診療に分類されています。保険対象外なので患者側が高額な治療費を負担する必要があります。 インプラント治療を行う場合、1本あたり30〜50万円の治療費用がかかると言われているので、ここで具体的な内訳を紹介します。

治療内容 金額
手術前検査 15,000〜50,000円
手術費用(材料費含む 100,000〜500,000円
人工歯費用 100,000〜150,000円
メンテナンス費用 5,000〜10,000円

インプラント体には大きく分けて3つのパーツが使われており、そのパーツを変更するだけでも費用が微妙に変わってきます。保険適用外であることも注意すべきですが、どんなメーカーのどのインプラントが使われる治療なのか、医師にしっかりと確認したうえで治療を受けましょう。

個人で加入している保険で賄えるケースがあります

インプラント治療は保険適用外になるため、治療費は基本的に自費で払うこととなりますが、契約している生命保険の内容次第で賄うことが可能なケースがあります。
一例として、インプラントの土台に使用する骨が少ないため、「骨移植」という方法を行っている場合、その分に関しては保険適用となる生命保険会社もありますし、 他のケースでも「病気やけがの治療を目的としたインプラントは入院給付金の支払い対象とする」という風に記述がされています。
このようにインプラント治療が適用内になるケースもありますので、あきらめずに一度加入している保険会社に事前に聞いてみることをお勧めします。

治療費支払いの負担を抑えるためにできること

インプラント治療の費用は一般的な金銭感覚からすると非常に高額です。そのため、「何とか安くならないだろうか」と考えるのは自然なことと言えるでしょう。
金額を比較して安いところを探す、というのも一つの手段ですが、それ以外にぜひ利用してほしいこととして「医療費控除」という仕組みがあります。

医療費控除とは、高額な医療費を支払った方に税金面で優遇するといった制度です。年間10万円以上の治療費がかかる場合に適用されます。 医療費控除が適用されると、税務上の所得が減額されるのでその分所得税が少なくなって還付を受けたり、翌年の住民税が減額されることもあります。
詳しくは、最寄りの税務署で聞くと問題ありません。

また、会社員が毎年行っている「年末調整」では医療費控除は行われませんので、税務署で「確定申告」を行う必要がある点には注意が必要です。

クレジットカードは使える?

インプラント治療の費用をクレジットカードで支払えるかどうかは、歯科医院によって異なります。クレジットカード会社の加盟店になっている歯科医院や決済代行会社と契約を交わしている歯科医院であればクレジットカードを利用できますが、そうでない場合にはクレジットカードは利用できません。

さらにクレジットカードにはVISAやMASTERCARD、JCBなどいくつか種類があるので、どのクレジットカード会社と契約を交わしているのか確認することも大切です。 インプラント治療の費用の支払いをクレジットカードで行うことを希望するのであれば、事前に歯科医院に問い合わせることをおすすめします。

分割やローンでの支払いも可能なケースがある

クレジットは金利が高いことや、限度額の関係で使用したくない、というケースがあります。 その時に利用できるのが分割払いやローン払いです。
分割払いやローン払いの一番のメリットは金利が安くつくことです。分割払いでは金利がかなり安く済みますし、ローン会社も近年では「デンタルローン」という名目で長期ローン契約を組むことができるようになっています。

ただし、デンタルローンは審査がある上に、通院予定のクリニックがローンに対応しているかにもよりますので、ローン会社の審査とクリニックへのローン対応確認を事前に行う必要があるという点は注意が必要です。

決して安易な借り入れを勧めるわけではありませんが、安さを求めるあまり、本来受けたかった適切な治療が不十分になってしまう、ということがあれば本末転倒です。
より良い治療を受けるための選択肢としてこれらの支払い方法も検討してみてはいかがでしょうか。

PICK UP
忙しい中でもインプラント治療を受けやすい!
丸の内のクリニック紹介

※インプラント治療の費用と期間

インプラント治療にかかる平均的な費用は、1本当たり30万円~40万円、治療期間は平均7ヶ月~13ヶ月ほどといわれています。費用・期間ともに、個人の口腔内の状態や、クリニックの方針によって変わってくるので、詳しく知りたい方はクリニックへのお問い合わせをおすすめします。

※副作用について

インプラント治療のリスクとして、インプラント周囲炎や、金属部品による金属アレルギーなどが考えられます。 また、持病をお持ちの方は、インプラント治療が原因で合併症などを惹き起こす可能性もあります。不安や懸念点など、詳しい情報はクリニックへ直接ご相談ください。