丸の内でインプラント治療! 忙しい人のための歯科クリニックガイド » インプラント治療に関する基礎知識

インプラント治療に関する基礎知識

虫歯などの一般的な歯の治療と異なり、インプラント治療は比較的高度な治療になることから患者側も基本的な知識を備えておく必要があります。ここでは、インプラント治療に関する基本的な知識を具体的に紹介します。

インプラント治療をすべき症例

何らかの理由で歯を失ってしまった場合、欠損部分を補う方法としてインプラント治療をすべき治療だと言えます。またブリッジや入れ歯に問題が発生した場合や、それ以上の満足感を得たい場合はインプラント治療をすべきでしょう。

インプラント治療に関するアンケート

これまでインプラント治療をしたことがない方にインプラント治療に関するアンケートを取ると、「怖い」「不安」といった回答があります。しかし実際にインプラント治療を行った方のほとんどが「やってよかった」と回答しています。

インプラントメーカーの選び方

インプラントメーカーは世界中で100以上あると言われています。インプラントメーカー選びで大切なのは品質です。メンテナンスの際に部品を交換することもあるため、実績があり高い品質を誇るメーカーを選ぶことをおすすめします。

インプラントが保険診療となる事例

ブリッジや入れ歯では対応できないケースでは、インプラントが保険診療になります。例えば腫瘍や顎骨骨髄炎などの病気や、事故より広い範囲にわたって顎の骨が損傷した場合にはインプラントが保険診療になっています。

インプラント治療のリスク

インプラント治療は歯茎にインプラントを埋め込むことから、多くの出血や細菌感染、歯肉弁の壊死などのリスクがあります。さらに骨とうまく結合しないことにより、インプラントが脱落するリスクがあります。

インプラント治療期間

個々の症例によっても変わりますが、インプラントの治療期間は下顎で3ヶ月、上顎で4〜6ヶ月程度です。インプラントを埋め込んでインプラント骨がきちんと結合するまで、一定の期間が必要になります。

インプラント治療の費用

インプラント治療は自由診療です。従って具体的な費用は歯医者によって異なります。1本にかかる治療費用は30〜40万円ほどです。治療前の検査費用や手術費用、人口歯の費用などが含まれます。

PICK UP
忙しい中でもインプラント治療を受けやすい!
丸の内のクリニック紹介

※インプラント治療の費用と期間

インプラント治療にかかる平均的な費用は、1本当たり30万円~40万円、治療期間は平均7ヶ月~13ヶ月ほどといわれています。費用・期間ともに、個人の口腔内の状態や、クリニックの方針によって変わってくるので、詳しく知りたい方はクリニックへのお問い合わせをおすすめします。

※副作用について

インプラント治療のリスクとして、インプラント周囲炎や、金属部品による金属アレルギーなどが考えられます。 また、持病をお持ちの方は、インプラント治療が原因で合併症などを惹き起こす可能性もあります。不安や懸念点など、詳しい情報はクリニックへ直接ご相談ください。