丸の内でインプラント治療! 忙しい人のための歯科クリニックガイド » 忙しい人のためのインプラント歯科選び方講座 » 滅菌・殺菌に注力する歯医者を選ぶ

滅菌・殺菌に注力する歯医者を選ぶ

インプラント治療は外科手術であり、治療期間中はつねに感染症と隣り合わせのリスクがあります。

患者にとってみれば、使用した器具をきちんと滅菌・殺菌処理しているのか、使い捨てられるものを徹底しているか、気になるところです。今回は滅菌や殺菌に注力することによって得られるメリットを紹介します。

滅菌・殺菌に注力する歯医者のメリット

過去には、インプラントを使いまわしていた歯医者が内部告発で訴えられた事件もあり、世間の歯医者に対する目が厳しくもなっています。

滅菌や殺菌を行なわないというのはまずないでしょうし、あってはいけないことですが、あらためて機器滅菌や殺菌に対する体制がきちんと整っている歯医者であることがわかれば、それ自体が治療に対する信頼にもつながり、患者としては安心感がありますよね。

意識が高い歯科医は、滅菌機などの設備だけでなく、治療や洗浄に使う水にすらこだわり、患者を感染トラブルから守る工夫を日夜行っています。

ビジネスマンにとってのメリット

日々忙しく仕事を行う多くのビジネスマンにとって、歯医者での治療の時間は可能な限り短く抑えたいものです。もしなんらかの感染症にかかってしまうと、感染症を治すために余分な時間を費やすことになりかねません。

感染症のリスクを抑え、ただでさえ時間のかかるインプラント治療を余計に引き延ばさないためにも、滅菌・殺菌に注力する歯医者を選びましょう。ビジネスマンは時間を効率的に活用できるだけでなく、安心や安全を得られるメリットもあります。

インプラントに関するメリット

インプラントの治療は、歯茎を何らかの形で切開して、骨の中に金属を埋め込む手術を行うものです。れっきとした外科手術なので、通常の治療に比べ、感染症のリスクが抜群に高まります。

滅菌や殺菌といった衛生管理が行き届いていることは、インプラント治療を行う前提として必要不可欠と言えるでしょう。

歯医者が滅菌や殺菌に注力することにより感染予防になることから、患者の安全確保につながります。訪れた方がインプラント治療を安心して受けられるメリットであると言えるでしょう。

切らない
治療
本体の
保証期間
インプラント
メーカー

PCP丸の内
デンタルクリニック

公式HPで
治療をチェック

電話で
問い合わせる

10 3

3i
ブローネマルク
ストローマン

5 1

ストローマン

記載なし 記載なし 1

GC社製
インプラント

東京日本橋
インプラント
センター

公式HPで
治療をチェック

電話で
問い合わせる

10 記載なし

※掲載されている情報は各クリニックの公式HPに記載されているものであり、症状や患者さんの状況により、適用される内容が変動する場合があります。詳しくは直接医師にご確認ください。

※インプラントの保証を受けるためには、決められたメンテナンスなどが実施されている必要があります。詳しくはクリニックにお問い合わせください。

PICK UP
忙しい中でもインプラント治療を受けやすい!
丸の内のクリニック紹介

※インプラント治療の費用と期間

インプラント治療にかかる平均的な費用は、1本当たり30万円~40万円、治療期間は平均7ヶ月~13ヶ月ほどといわれています。費用・期間ともに、個人の口腔内の状態や、クリニックの方針によって変わってくるので、詳しく知りたい方はクリニックへのお問い合わせをおすすめします。

※副作用について

インプラント治療のリスクとして、インプラント周囲炎や、金属部品による金属アレルギーなどが考えられます。 また、持病をお持ちの方は、インプラント治療が原因で合併症などを惹き起こす可能性もあります。不安や懸念点など、詳しい情報はクリニックへ直接ご相談ください。